F1 2021 イン杯 ポルトガルGP ドライバーコメント KAZUPON選手 – eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

F1 2021 イン杯 ポルトガルGP ドライバーコメント KAZUPON選手

イン杯 ポルトガル
Q3→R5
今回は色々収穫のある勉強になったレースでした。

まず予選は、正直意外な結果でした。自分的には決勝を見据えた安定してレースペースを刻める車で、決して予選向きの車を作ったつもりは無かったので3位は正直望外の結果でした。

決勝は、スタート上手く決めたのですがファーストさんとお互い順位返上している際にプルーンさんにスルスルっと前に出られてしまいました。
プルーンさんを早めに仕留めたかったのですが、ストレートが速くなかなか抜けませんでした。そこで1回イン側に牽制を入れて次の周にアウトから抜かすことを考えました。
2回目に思惑通りプルーンさんがイン側に行ってくれてアウトからすんなり抜けたので良かったです。
その後SCが入りました。残り24周あったので、他の人はハードを選ぶだろうと予測し、かつ自分はミディアムを最後まで持たせられる自信があったのでミディアムにしました。

作戦の差でトリティーさんに1ピット分以上離されなければ勝機はあると思っていましたが、SC明けにスピンしてしまいました。
11位まで落ちてしまいましたが、ペースはあるので無理せず順位を取り戻そうという意識に変えました。最後はなんとか5位まで戻ってこれたので良かったです。

レース後半としては、ミディアムでもタイヤの磨耗は悪くなく、終盤のレースペースもハードタイヤ勢より速かったので、優勝争い出来なかったのは残念ですが、決勝で終盤まで安定したペースで走るという自分の当初の目標を達成出来たので大変収穫のあるレースでした。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました