Open Chat Season3 イモラGP ラスト2周にドラマ! レッドブルがワンツーフィニッシュ! | eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

Open Chat Season3 イモラGP ラスト2周にドラマ! レッドブルがワンツーフィニッシュ! first選手は4戦連続表彰台 

予選から、激しい争いのドライバー達!
ポールは、一発の速さに定評のあるRavenclaw選手が獲得。

予選

順位ドライバーチームタイムタイム差
ポールポジションRavenclaw選手フェラーリ1:15.481
フロントローAce選手アルファロメオ1:15.683+0.202
3位Chino選手レッドブル1:15:819+0.338
4位sihratama選手レッドブル1:15.960+0.479
5位ferrari選手マクラーレン1:16.184+0.703

決勝(LAP32)

ミディアムタイヤを履くドライバーが多数。そんな中、ferrari選手はハード。
抜きにくいこのコースで各車どのような作戦をとるのか?

スタートから数台が接触か?パーツが飛び散ります。

Ravenclaw選手が首位をキープ。

ソフトタイヤをを履く、Waki選手、KAZUPON選手!順位を上げられるか?

ソフトタイヤ勢は、早めのピットでハードをチョイス。後半順位をあげられるのか。

LAP15 上位勢もピットに入ります。Ravenclaw選手はハードに履き替え、5位で復帰。

LAP19 max選手がリタイア、セーフティーカーが入ります。スタートでハード履いていたドライバーが一斉にピット。

LAP23 レース再開。トップRavenclaw選手、2位Chino選手、3位sihratama選手が続きます。

上位勢でソフトタイヤを履くferrari選手。飛ばしていきます。

LAP27 Waki選手がリタイア。2度目のセーフティーカーです。Waki選手は2戦連続のリタイアです。悔しい。

LAP31 レース再開。これは超スプリントレースだ。15台が、2周で争う。

Ravenclaw選手が素晴らしい再スタートで、差を広げるが、縁石に乗りクラッシュ!フロントウイングを破損。

ここまで圧倒的な速さを見せていました。残念です。

これでChino選手がトップ、2位はsihratama選手。レッドブルがワンツー。

そのままゴール、3位first選手は4戦連続表彰台です。

【レース結果】

優勝 Chino選手 レッドブル
2位 sihratama選手 レッドブル
3位 first選手 マクラーレン

実況・解説 みのやまと

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました