America’s Cup 第3戦 カナダGP deps選手が初優勝に輝く コメントいただきました

優勝 deps選手

トップドライバーが集うAmerica’s Cup。昨日、第3戦カナダGPが行われました。

予選から激戦を展開、決勝でどんなレースを見せてくれるのか。

ポールは、BARIBARI選手。2はdeps選手、3位にFASTEST選手が続きます。

決勝、BARIBARI選手がトップでコーナーを抜けますが、ハースとフェラーリの2台が接触!波乱の予感。

上位勢、BARIBARI選手、deps選手、FASTEST選手は、3秒以内でバトルを展開。

LAP13 BARIBARI選手がピットイン。次の周にdeps選手も入りますが、ピットアウトをすると、deps選手が前に出ます。2台の激しいバトル。

LAP15 deps選手、BARIBARI選手が接触!まさに、ルイスVSロズベルグ状態!

トップのFASTEST選手がLAP18にピットインで、再び首位はdeps選手に。

しかし、LAP21 deps選手ピットインで7位まで順位を下げてしまいます。

LAP26 2位争いが激化、追い上げの貴公子gt選手が、HORNET選手を交わして2位浮上。タイヤが悲鳴を上げ、たまらずHORNET選手がピットインします。

LAP33 雨が降ります。残り2周のレースはどうなるのか?

LAP34 ここまでトップのFASTEST選手をdeps選手が抜いて首位に!

そのままゴールでdeps選手が初優勝。2位は、最終ラップにFASTEST選手を抜いたgt選手が獲得しました。

deps選手コメント

「F12020で多分初の優勝することが出来ました!2コーナー立ち上がりでスピンしてウイング破損したときは終わったと思ったけど諦めなくて良かった!」と話してくれました。

主催者エルズさんコメント

「決勝レース終盤に雨予報があり、戦略が色々と分かれました。最終的にほとんど影響無かったですが、レースが面白くなりましたね!次戦最終戦、チャンピオン争いも注目です!」。

追い上げの貴公子gt選手

【レース結果】

優勝 deps選手

2位 gt選手

3位 FASTEST選手

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました