F1 2021 Beginner杯 イン杯交流戦 シンガポールGP yooorrrk選手が圧巻の走りで優勝! – eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

F1 2021 Beginner杯 イン杯交流戦 シンガポールGP yooorrrk選手が圧巻の走りで優勝!

優勝 yooorrrk選手

18人のドライバーが参加し、熱戦を展開した「Beginner杯&イン杯(主催:でぃのさん)」。

今回は交流戦としての開催となりました。

雨の多いと言われるBeginner杯!シンガポールではどうなるのか!

予選はドライタイヤでの出走。ショート予選が行われる中、各車がしのぎを削ります。

ポールはCANMARU選手(フェラーリ)が1:36.006で獲得。続いて、yooorrrk選手、first選手。

決勝レース(31LAP)

なんと!後半に雨予報。レースが面白く?なりそうです。

レースが始まると、各車が一斉に1コーナーに飛び込みますが、大きなトラブルは無いようです。

CANMARU選手がトップを守ります。

LAP3 セーフティーカーが入ります。数台がピットへ。

yooorrrk選手が首位に立ちます。2位はDINO選手、3位NOPPO選手。

LAP6 レース再開。yooorrrk選手が素晴らしい走りで差を広げています。

LAP8 2位のDINO選手を3位CANMARU選手が抜いていきます。

LAP13 雨が降る予報が入ります。

LAP15 ポツポツと雨が降ってきました。急に強まった雨に数名のドライバーがスピン!

ほとんどがインターミディエイトに履き替えますが、そのままドライで走るドライバーも!
ここはドライタイヤ駄目なようです。タイム、順位を落としていきます。

LAP20 強い雨に変わり!インターかウエットか迷うところです。

セーフティーカーはもちろん、バーチャルセーフティーカーも多く発動されます。

4位のDINO選手が「天気予報!」と何度も訴え変えますが、ピットはまるで聞いていないようです。

LAP23 tora選手がリタイア。ここでセーフティーカーが入ります。
ここで各車の戦略が分かれます。インターかウエットか!どちらがベストのタイヤなのか?

ピットの指示では、ウエットがベストとの連絡!

apo選手もリタイヤ

LAP27 レース再開。雨が強さを増します。
スピンや、コーナーでブレーキングが間に合わないドライバーも見受けられます。

LAP29 刻々と変わる路面状況!インターミディエイトがよさそうです。

多くのドライバーが苦戦する中、yooorrrk選手が優勝、2位はCANMARU選手が獲得しました。
★Beginner杯&イン杯交流戦のため、各大会別に順位を整理するそうです。

【ドライバーコメント】

優勝 yooorrrk選手
予め決めていた予選でミディアムを履く作戦が奏功しトップに立つことが出来ました。
インター、フルウェットと難しいコンディションでしたが、集中力を切らさず走り切る事が出来たので満足しています。
鈴鹿でも良い走りが出来るよう頑張ります。

5位 Waki選手
今日も優勝は出来なかったが、Team物語として、ワキ・ラウダ5位 プルーン6位とダブルポイントを獲得できた。
今回のアップデートでマシンの信頼性が上がり、ドライバーのパフォーマンスも本来の形になって来たと思う。
次は二人で表彰台を目指したいです!

【レース結果】

優勝 yooorrrk選手

2位 CANMARU選手

3位 first選手

★ドライバー・オブ・ザ・デイ Kazu選手

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました