F1 22 PRO3 Series 第2戦 日本GP V.Matnen選手 コメント | eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

F1 22 PRO3 Series 第2戦 日本GP V.Matnen選手 コメント

【予選:5位】
予選はQ1の最初のアタックが失敗したのが全てでした。あそこのミスで最後のアタックが守りに入ってしまい、思うようにタイムが上げられませんでした。車は良かっただけに残念です。

【レース1:3位】
まさかの表彰台スタートです。戦略はオーソドックスにしてとにかく相手関係を探ることに徹していました。レースペースに厳しい面があったのと、追い抜きが案外難しいサーキットなので、粘って展開を長引かせてミス待ちになってました。最後は1位に上がる場面があったものの、流石に新品タイヤ勢のグリップには及びませんでした。でもいいレースだったと思います。

【レース2:4位】
リバースで8位スタートから3位に上がった蹴り出しはキャリアでも1,2を争うレベルで上手く行きました。レース自体は単調な展開でしたが、ターン1の看板が吹っ飛んでいたので、ブレーキミスだけは気を付けて走りました。

全体を通して今年も上位で戦えそうなイメージができたので、次戦以降も頑張ります。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました