レースゲームの歴史をざっくり書いてみた。後編「忘れられない名作たち」

独特な操作感で自由に操れる!

F1もブームになり、数々の新作が発売される中、この「ヒューマングランプリ」は他とは異なる操作感でした。


なんだか、フライトゲームのような操作感覚で、F1カーを操っている感じがしました。
確か4作が発売されたような。

友人と徹夜をして楽しんだのを覚えています。

次世代機(ポリゴンレース)新グラフィックに感動!

PS版「Formula 1」が発売されたときの感動も忘れてはいけません。
はじめてポリゴンのレースゲームを身近に感じた1作。

Formula 1


ポリゴンといえば、その当時は、任天堂の「スターフォックス」くらいしか知りませんでしたから。

視点変更や、実況などのもあり臨場感抜群でした。

このシリーズも97~2006と続きます。
※日本版未発売の物もあり。

Formula 1 2004

そして、このシリーズの最終章「Formula One Championship Edition」がPS3で発売され、幕を閉じます。
※こちらも実況があったかと思います。
ちなみにこのソフト1本で、私は数年遊びました。

Formula One Championship Edition

レースゲームと言えば。時系列にはなりませんが、忘れてはいけない2本。

そうです、グランツーリスモとフォルツァシリーズです。
この2本はいつも比較されてきました。

初代GT
GT7
初代フォルツァ
フォルツァ最新作

グラフィック、美麗リプレイはGT、サウンド、操作関係はフォルツァシが良いと感じました。
今も比較をする方がいますが、ともに素晴らしいレースゲームです。

ぜひ、体験して欲しい2本です。
現在では、アセットコルサシリーズ、プロジェクトカーズシリーズほか、PCソフトにも名作が多数あるようです。

2009~現在まで、F1ゲームを発売するコードマスターズ編

話をF1に戻しましょう。

コードマスターズは、F1 2009をwii&pspで発売します。
これがコードマスターズF1の最初のソフトです。多分(^0^;)
F1 2009は、基本微妙なソフトです。操作もグラフィックもイマイチ。
このためにwiiを購入しましたが、大後悔しました。

F1 2009 wii

その後、回を重ねるごとに、グラフィック、操作性、サウンドもクオリティーが上がり、まさに究極のソフトに。

F1 2021 ps5版


発売後賛否はありますが、毎年必ず発売してくれるので、満足感は高いですね。

2022年は新作続々!登場!

グランツーリスモ7
フォルツァ8
アセットコルサシリーズ
プロジェクトカーズシリーズ
F1 2022(レギュレーション)
ETC

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました