M-Cup2020 前半戦統括と後半戦の見どころ M-Cupシリーズ主催:kyuandmimi-loveさん(vol.2)

~その4~
全レースにそれぞれの見どころがありすぎですので、絞っていきたいと思います(笑)

続いて第8戦、アゼルバイジャンGP。
このレースはただでさえ荒れに荒れるバクーでレース後半戦から雨が降る展開に。レースを決定づけた瞬間が雨の中のSCリスタートの1コーナー。1位vettel_yui選手、2位LIMIX66選手がともにオーバーシュート気味でインが空いたところを見逃さずにCinnamo0116選手が2台を抜きトップに立つ。雨ということもあり、各マシン無理はなかなか出来ず、そのままトップでチェッカー。Cinnamo0116選手にM-Cup初優勝をもたらした。また序盤にはTsukaG19選手が上位のドライバーと対等に渡り合い、この激走もまた魂の震える走りだった。またCinnamo0116選手の初優勝の影に隠れがちだが、Leclerc-06選手のM-Cup初ポイントも見逃せないポイントだった。

最後に第9戦、カナダGP。
ポールからvettel_yui選手、フロントローにはARAKEN918選手、更に予選ベストグリッドの8番手にはnanagami_77選手が。新たな時代を予感させるレースでした。まずスタートは3番手から抜群の蹴りだしでF_ICEMAN_7選手が2位浮上、ARAKEN918選手も3番手に留まる。トップはvettel_yui選手。昨年のカナダではS→M→Mの2ストップのchalky-jet1選手がウィナーでしたが、その戦略を取った2ストップ組VS1ストップ組での争いとなりました。優勝は1ストップを機能させたvettel_yui選手、2位には2ストップのF_ICEMAN_7選手、3位はS→Mの1ストップでzapper0001選手。更にnanagami_77選手がM-Cup初ポイントでした。おめでとうございます。

さて、語り尽くせぬ前半11レースも終わり、明日は後半戦最初のレース、Rd.12イギリスGPとなります。最終7/7(水)のアブダビ七夕決戦までM-Cup2020をお楽しみに。

最後に【後半戦の見どころ】ですが、自分なりにまとめて箇条書きにてご紹介致します。

・ValsheSide選手の快進撃なるか?

・メルセデス VS フェラーリ。チームワークがカギとなりそう。

・ウィリアムズ、ルノー、レーシングポイントに期待感高まる。ハースは後半戦の蹴りだしがカギとなりそう。

・レッドブル VS アルファロメオ。

・アルファタウリのポイント獲得に期待。雨のテクニカルコースはチャンスとなるか?

以上のようなところをお楽しみ頂きながら、M-Cup2020の【未来予知賞】もこれからもお楽しみ下さい。

M-Cup2020、最後に笑うのは誰なのか?どのチームなのか?
これからもお楽しみ下さい。

M-Cup2020 運営一同

前半戦までの予選ポイント表

前半戦までの決勝ポイント表

前半戦までのコンストラクターズポイント表

前半戦までのドライバーズスタッツ(各ドライバーの詳細な成績) ※リザーブドライバーも含む

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました