プロスピA 無課金でも楽しめる!強力な12球団混合のリーグオーダー設定方法 – eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

プロスピA 無課金でも楽しめる!強力な12球団混合のリーグオーダー設定方法

こんにちは!
今日から、KONAMIのスマホアプリ「プロ野球スピリッツA(プロスピA)」のプレイ状況、イベントなどの情報提供をさせて頂きたいと思います!

これまで長い期間、無課金でプレイしてきましたので、すでに無課金でプレイしている方、これから無課金で始めようかなと思っている方など、読んで頂けたらうれしいです♪

●プロスピとは!?

手軽な動作で野球アクションや選手の育成を楽しむことができる、人気の本格プロ野球ゲームアプリです。

●現在のリーグオーダー

リーグ戦(ランクは1~9と覇王を加えた10段階、1週間の結果に応じてリーグランクが変動)で使用しているオーダーは、12球団混合オーダーで設定しています。
チームスピリッツ(チームの強さ)は88040で、今週はリーグ9に入っています。
コンボ(特定の条件を満たす選手をオーダーに編成させることでチームスピリッツを上昇させること)を発動させることで、試合での勝利に近づきます。
さまざまなコンボがありますが、私は「12球団の共演」というコンボを発動させるため、各球団最低1選手はオーダーに組み込むようにしています。
基本的には能力の高い選手を組み込むようにしていますが、球団によって選手の強さのバラつきがあります。

●現在のリーグオーダーの課題

①遊撃手(ショート)の選手のスピリッツが低い
2021シリーズ1または2の選手が獲得できていないため、2020シリーズ1の選手(スピリッツ3400)を使わざるを得ない状況です。
早急に2021シーズンの選手をゲットしたいですね!

②中日ドラゴンズ、阪神タイガースの選手が弱い
今は、中日ドラゴンズは2021シリーズ1の高橋周平選手、阪神タイガーズは2020シーズン2(アニバーサリー)の西勇輝選手をオーダーに入れています。
希望としては、中日ドラゴンズでは大野雄大選手あたりを組み込めればと思っています。
また、阪神タイガーズは2021シーズン2の西勇輝選手をゲットできたので、育成してオーダーに組み込めるようにしたいと思います。

●まとめ

少し前に2021シーズン2の選手が登場していますので、できる限り2021シーズン2の選手(スピリッツ3800)でリーグオーダーを組めるようにしていくことで、チーム力も上がっていくことにつながります。

無課金でもまずはそこを目標に、効率よく選手をゲット&育成していければと思っています!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました