REALITY SERIESを前に合同練習! ん?もしかして1位

先日、REALITY SERIESに参加する、3チームの8人のドライバーが合同練習会を開きました。

練習会の目的は、個々に課題はありますが、一番は100%レースを体験することです。

●22時より、いよいよ予選がスタート

ショート予選、各ドライバーの戦略もあり、タイヤ選択が変わります。
私は、少しでも前からスタートしたいので、ソフトをチョイス。
思ったようにはなかなか行きませんでしたが、なんと3位に入りました。

●決勝100%レース初チャレンジ

スタートをいい感じで切ると、なんと、Wakiさん、gachaさんを抜いてトップに立ちます。
マジ快挙!そこから数ラップトップを走りますが、タイムは遅いので、2位以降が大渋滞。

ドキドキしながらも、いい経験をしました。

●徐々にいつもの場所に

LAP11-16(写真参照)を見ていただくと分かりますが、下がっていきます。
できるだけ、簡単に抜かれないようにライン取りに注意しながら。

●1ストップで行けるのか?

ソフトタイヤで21LAPまで引っ張り、22LAPにハードタイヤに履き替えます。
途中いろいろ考えた結果、1ストップで行くことにしました。
順位は7位。

●LAP35以降は…100%レースの魔物!

突然の睡魔。いつも25%レースが多いためか、初めての100%!キツい💦
とにかく集中力を保つことが大変。

速いマシンが接近中!
抜かれる練習のも練習。速いドライバーに注意して走ります。

そんなこんなで、睡さとの戦い。スピン、スピン、スピン、スピン。

はい、4回もクルクルしました。と言うことで、最下位に😢

結局合計3回ピットに💦

●優勝は誰の手に

優勝はnanagamiさんが輝きました。
練習会といっても優勝はいいものですね。
おめでとうございます。
優勝/nanagamiさん、2位キミヘニスタさん、3位ワキさん。

nanagamiさん

●数々の課題

今回の100%レースを初体験して、とにかく、集中力を保つことが必要です。
本番は車も壊れるので、しっかりとまわりを見ながら走らないと。
↑はどのレースでも言えることですが、長丁場のため、スタートで接触したりすると、モチベーションが落ちる可能性が。

ライン取りの課題はまずまず。
遅いからといって、同一ラップのときは、簡単に抜かれたくない。
なので、イン側を抑えたり、ERSの使いどころに注意して走りました。

●まとめ

3チームでの初!合同練習会は疲労感もありながら、とっても楽しい経験になりました。
まと走りましょう!またやりましょう!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました