F12022しらたまカップサウジアラビアGP セーフティーカー5回!荒れたレースの中、安定した走りでNapeshi選手がV | eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

F12022しらたまカップサウジアラビアGP セーフティーカー5回!荒れたレースの中、安定した走りでNapeshi選手がV

予選

ポールRavenclaw選手1:27.827
フロントローMORIO選手1:28.468
3位kopal選手1:28.664

決勝(LAP25)

スタートから混乱か!!!!4位のNakajima選手がトップに。2位はMORIO選手が続きます。

Ravenclaw選手がファステストラップ!順位を上げたい。

上位3台が素晴らしい速さでレースをリード。

LAP5 MORIO選手がNakajima選手を交わしてトップに。

LAP6 セーフティーカーが入ると同時にほとんどのドライバーがピットイン。

この間ににorbit選手がトップに立ちます。

さらに、MORIO選手とRavenclaw選手は連続でピットへ。
なにがったのでしょうか?

LAP8レース再開。

上位の順位は、orbit選手、Nakajima選手、wanted選手となります。

LAP9 フェラーリとレッドブルが接触、さらにもう1台のフェラーリも接触!
さらに!後ろから1台が突っ込みリタイアしたようです。

セーフティーカーが入ります。

セーフティーカー中もレースが荒れているようです。

レースも中盤に入ります。

LAP12 レース再開。首位はorbit選手、2位Napeshi選手、3位KAZUPON選手です。

LAP13 ここでまたセーフティーカーが導入されます。

ここでorbit選手がピットへ。8位で復帰します。

Ravenclaw選手がピットに入り、ソフトタイヤに。16まで順位を落とします。
追い上げできるか。

LAP16 レース再開。Napeshi選手、Nakajima選手、KAZUPON選手が続きます。

あっ!またもメインストレートで数台がクラッシュです。

さらに、違う場所でも数台が絡みリタイア。

LAP17 またもセーフティーカーです。

LAP21 レース再開。Napeshi選手、Nakajima選手、r7選手

ここまで速さを見せてきた、MORIO選手がリタイア!

5回目のセーフティーカー導入です。

超スプリントレースになります。

LAP23レース再開。残り2周のスプリントレースです。

またも接触だ。

Napeshi選手、orbit選手、Nakajima選手、そして、ポールのRavenclaw選手が追います。

Ravenclaw選手がNakajima選手を交わして3位に立ちます。

ファイナルラップ、Napeshi選手対orbit選手の戦い。Napeshi選手が順位を守り切りました。

【レース結果】

❶Napeshi選手
❷orbit選手
❸Ravenclaw選手

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました