みみさんコラム/てんかんと歩いた35年間(第4話 完結) | eスポーツレースゲーム&ゲームレビューブログ

みみさんコラム/てんかんと歩いた35年間(第4話 完結)

やきそばたこやきハッピーを開店してから十数年が経ち、今でもすごく心に留めている事がある。

『人の幸せが自分の幸せ。みんなの笑顔で笑顔になれる』ということ。

これはお店というか、自分の生きる指針であり、モットーとしていること。

確かに騙されることもあるし、自分がバカを見ることもある。

しかし自分は決して一人では現在の生活は出来なかった。両親、家族の協力や友人たちの温かい支え。

みんなそうだと思うが、人はひとりでは生きられない。ひとりで生きているという考えは思い上がった考え方だ。

なので人の笑顔を見ることは嬉しいし、ハッピーになれる。その為に頑張れる。

病気やなんだとか、そこには全く関係ない。
なので出来るだけ甘えたくない。
みんな同じなのだから。

自分はてんかんと人生を歩いてきた、これからもそうだろう。

ただ、これからも誰かの役に立てることもあるだろう。

なのでオレはてんかんを背負いながら、これからも笑顔でみんなと一緒に歩いていきたいと思う。

(終わり)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました